FC2ブログ

5/2オープン☆燕温泉・黄金の湯

そして次に向かったのはこれまた、先週5/2に冬季閉鎖からオープンしたばかりの妙高・燕温泉『黄金の湯

   1305100037.jpg

関温泉付近から残雪も多い。温泉街は、ほぼ雪はなし。

 1305100039.jpg 1305100041.jpg

しかし、黄金の湯の露天風呂へ向かう坂道、階段は・・すごい積雪
うっかりサンダルでは行けません。

 1305100042.jpg 1305100043.jpg

この坂が・・毎度ながらゼイゼイ~!
雪道に足を取られながら何とか到着!【黄金の湯】

                1305100047.jpg

なんと、女性風呂には3名のお姉さま方!1人は84歳というおばあさんも!
あの雪の坂道歩いて来たんだ~ やるな~!
相変わらす湯花たっぷり~!ぬる湯で気持ちいい~

   1305100049.jpg

   1305100054.jpg
 
お姉さん方とご一緒に湯浴みを楽しみ、半年振りの露天風呂に満足~満足~

ちなみに男性露天は誰も居ず

   1305100057.jpg

そう言えば先ほど黄金の湯の坂で浴衣姿の男性が引き返してた。。足元はもしかして下駄?

関温泉を過ぎ、日当たりのいい辺り・・少しスピードを緩めながら走っていると!
ほら!あった!山菜!『タラの芽
すでに採られている所もあるけど、あるよ~♪
                1305100061.jpg 

30~40分ほど、道端付近の林の中をキョロキョロ
何とか夕食の一品~

   1305100068.jpg

てか、ここ最近毎日山菜なんですが・・

丁度上越市中郷区にある自衛隊・関山演習地付近の八重桜が綺麗に咲いていました

   1305100066.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

移転オープン☆池の平温泉・妙高高原ふれあい会館

今日も少し汗ばむ陽気になりましたね~
残念ながら週末にはお天気も下り坂の予報。

15日ほど前に職場の同僚と行った妙高『池の平温泉

あの頃はイモリ池周辺の水ばしょうも咲き始めだったのが、今は盛りを過ぎてしまっている。

   1305100013.jp<br />g

今日は妙高高原も風が気持ちよく感じる~

 1305100011.jpg 1305100018.jpg

池を散策して向かった先は、以前、旧18号線を少し入った「妙高高原ふれあい会館」から約1.5kmほど離れた池の平温泉地区へ移転し、4月初めに妙高市の新しい施設となった新『妙高高原ふれあい会館
http://www.city.myoko.niigata.jp/guide_seikatu/sisetu/3myokofureai.html

                1305100035.jpg

15年ほど前に一度宿泊したはず・・、記憶が曖昧
元日本曹達の保養所として使用していたものを妙高市に寄贈
玄関先の妙高焼きのオブジェは上越市の陶芸家高衣進さんの作品

 1305100023.jpg 1305100034.jpg

池の平温泉の中心部「あらきん」「温泉カフェ・ランドマーク妙高」の交差点から東へ少し下った左側
館内も修復されているのでとても綺麗です

 1305100032.jpg 1305100031.jpg

料金体制も以前と同じく妙高市民は、1名250円。私は市外なので450円。
料金は、相変わらず市民、市民外となっていますが、身分証明書などの示はありません。
                     (部屋写真はHP拝借)

 img_1164222_37728284_2[1] 1305100033.jpg

4~6人ほどで使える個室1室が1日1,000~1,500円程度。
一時間辺り、市民180円、市外360円
無料の休憩所も二ヶ所。

早速お風呂です。玄関から真っ直ぐ奥に進みます 
男女別の内湯のみ。

 1305100025.jpg 1305100030.jpg


無色透明で癖が無く、湯口からはお湯がザブザブですが、オーバーフローはないので源泉掛け流しではないと思います
湯加減も丁度~

   1305100027.jpg


お湯はともかく、飲食物の制限もなさそうで、1日のんびり過ごしたいときにはぴったり。
お風呂でご一緒したご婦人が夕方4時くらいになると仕事帰りの人で混みだすとの事です。

入り口に出前の看板(たぶん・・)を見かけました。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

春のご褒美満開の桜・秋山郷☆お花見風呂・和山温泉・仁成館

GW最終日の続きです。

午前に松之山温泉を回り、今年に入って初!私の大好きな温泉地、長野県と新潟県の県境にある秘境 秋山郷へ。

    1305060151.jpg

昼食を松之山で食べ損ね、そのまま秋山郷まで持ち越し。
秋山郷の『萌木の里・栃の実館
萌木の里にも温泉があり入浴可能。
でも、今回は昼食のみ。

雪解けも随分進み、春らしくなっている~。山桜があちこち満開。
数軒の温泉施設を様子見しながらも、今回はどこの温泉もパス。
そして、本命!今回はここ
毎回、不定休のため(気まぐれとも言う)営業しているか行ってみないと分からない和山温泉・仁成館
元々は旅館を営業していましたが、今は日帰り入浴のみ。
国道より少し道に反れ、中津川沿いの一番奥、行くまで凄い狭い道なので、営業していない時は超~がっかり

    1305060226.jpg

でも、今回は大丈夫みたい[m:194]車が停まっている!人もいる!営業してる~
そう!写真でもおわかりのように桜が満開
 
お目当てはこれ
仁成館の前に立派な桜の木があるんです。

    1305060171.jpg

なんでも、最近秋山郷の写真集にこの桜が載った為、温泉より桜を見に来る人が多い!と、ご主人が言ってた。
以前もご主人とお話することがあり、今回も入浴を挟んでお話をさせていただきました。   
その話は後ほど!

早速浮かれ気分でお風呂へ。
男女別の内湯(今回は入らず)と混浴(貸切)露天風呂。
大きな脱衣所と男女別の脱衣所も完備。

              1305060216.jpg

屋根付の二つの石造りの湯舟は奥が熱く、手前は温め
囲いも最低限で、目の前の中津川渓流と鳥甲山も一望。開放感抜群です。

    1305060188.jpg

    1305060184.jpg
そしてこの時期、露天風呂から桜を見ることが出来るのです
なかなか満開の桜に当たることは難しいけど、今年は大丈夫な予感がしてた! ホントかな・・
残雪残る鳥甲山と桜!一人占め(二人占め)!お花見気分で露天風呂に入れて最高~ 

    Untitled8.jpg

    1305060204.jpg

もうなんも言えねぇ~!癖のない無色透明なお湯も超~適温温め
このまま時間よ!止まれー
時間を忘れそうになるほどマッタリ~。満足 満足~ 
入浴前後のお話です。
平成18年豪雪後から旅館業は止め、日帰り専門で営業。
しかし、この秋10月末をもって完全閉業とのこと。
元々、こちら長野の地元の方ではない事は以前聞いていました。
山が好きで(山菜採り)こちらに移り住んで旅館業を営んでいましたが、高齢化とこの豪雪地のため体力の限界だそうです。
維持も大変で、経済的にも負担だと。
すでに中国の方が見に要らしたとか・・。
暗い話ばかりではなく、温泉についての話や山菜の話もされ、話し好きで楽しいご主人です。
ご主人曰く、誰か買う人がいたらどうぞ!との事でした。

秋山郷が大好きで何度も通った和山温泉・仁成館
このお風呂も景色も今年10月までなんて残念~
もう入れなくなるんだ~。。
満足とちょっぴり寂しい気分で秋山郷を後にしました。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

新緑が眩しい・美人林☆松之山温泉

温まった体で次に向かったのは、雪解けの新緑が眩しい~『美人林

              1305060086.jpg

ここはブナ林の美し姿を見ることが出来る 新潟でも人気のスポット
この雪解けの若葉色の頃が一番の人気
私は一年を通して好きだけど。。

    1305060107.jpg

ここもやはりカメラを抱えた人でいっぱい。GWだけあるわ~
駐車場も満車状態
美人林に一歩入ると空気が違います~

    1305060094.jpg

夏場は枯れてしまう沼も雪解け水で満たされている。
湖面に写る姿も美しい~

    1305060097.jpg

    1305060100.jpg


残雪も多く残っているけど、確実に足元から春がやってきてる。

    1305060118.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

十日町・松之山温泉☆和泉屋旅館

松之山温泉街にもたくさんの人の姿。松之山温泉には何度か訪れているので、まだ立ち寄ったことのない露天風呂好きな主人に合う温泉宿をチョイス

「ひなの宿・ちとせ」のお隣松之山温泉・和泉屋旅館
http://izumiya-inn.com/

    1305060081.jpg

少し古めながら館内はとても綺麗ですっきりお洒落

    1305060080.jpg

    1305060079.jpg

湯払い直前でギリギリセーフ、大女将に案内されてお風呂へ。
大浴場の露天風呂だけしか入れないと思っていたのが、仲居さんが貸切風呂もどうぞ!と嬉しい誤算。
それならば貸切から入りましょう!札を貸切にして露天風呂へ。

    1305060076.jpg

    1305060046.jpg

石造りのシンプルな湯舟です。二人でいっぱいの大きさ。
しかも、激熱~!

    1305060040.jpg
 
掛け流しの源泉だけあって、もともと熱湯の松之山温泉。
ジンジン熱い!
主人はホース片手に入浴。長湯は出来ません。

次は男女別大浴場 アメニティが充実しています

    1305060062.jpg

女性の内湯は「ぬる湯」と「あつ湯」二つの浴槽。手前がぬる湯。色の濃い方があつ湯

    1305060049.jpg

松之山温泉は【ジオプレッシャー型温泉】化石海水なので塩分も濃く、独特な匂いがします 
メタケイ酸が多く含まれているためお肌にもいい美肌の湯
あつ湯も思ったほど熱くなく適温

    1305060050.jpg

そして露天風呂
先ほどの貸切を少しだけ大きくしたくらいの広さ
露天風呂からの景観は期待しないほうがいい。
温度も熱めの適温。

    1305060055.jpg

    1305060059.jpg

それほど長湯もしていないのに汗が引かない。
ちなみに男性風呂はこんな感じ。
露天風呂は宿の建物の横。ちょっと違う意味で開放的

                 1305060073.jpg

    1305060074.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

十日町・遅い春の訪れ☆儀明の棚田

連休前半に東北に出かけてからと言うもの、全く動く気配のない主人。
やっと重い腰を上げたのがGW最終日。
お天気も良くなり、少し暖かさが戻ってきたのが嬉しい~!
妙高山もまぶしぃ~

    Untitled1.jpg

高速の帰省ラッシュを避け、下道ドライブです

向かった先は上越のお隣、新潟県十日町日本三大薬湯・松之山温泉
途中松代(まつしろ)の『儀明の棚田』 水が張られた棚田に咲く桜が満開

    Untitled4.jpg

たくさんのカメラマン、通りすがりの車も足を止め写真を撮っています。
私もその中の一人です。
松之山、松代にもようやく春の訪れ!

                1305060027.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

山形・肘折温泉☆黄金温泉・カルデラ館&満開の桜

肘折温泉街を出て温泉街外れの「黄金温泉」を目指します。
黄金温泉肘折温泉・カルデラ館
http://www.vill.ohkura.yamagata.jp/spa/spa_f05.html

        karuderajpg.jpg

八角形の建物が見えてきました。ここは炭酸泉が有名。
日帰り施設で炭酸泉の温泉が楽しめるのは珍しい。

受付を済ませ、廊下を行くと露天風呂の案内が・・。
露天風呂はひとつの様で今が女性時間!
ならば、今でしょう!!

    karudera2.jpg

野外なのでサンダルに履き替え、少し歩いたところに八角の露天風呂が見えてきます。
簡単な脱衣所と岩風呂風な露天風呂
建物の周りの残雪が残って雪見風呂気分

    1367554918424887.jpg

入って10分ほどたった頃、係りの女性が"もうすぐ入れ替わりの時間です”と声をかけに来た。
慌てて、露天風呂を出て館内に戻ると主人は内湯から出て炭酸泉を飲んでいます。

        ka2.jpg

私も炭酸泉の味見です。ん~思ったほど炭酸気がしません。
福島・大塩温泉にある炭酸水の方がかなりシュワシュワ~する気がする。
私は主人と入れ替わりで内湯へ
内湯の炭酸を感じようと湯口付近に移動。
気のせいか泡つきがあるような・・・肌には滑らかな感触。
ここの湯も肌当たりがいい~

黄金温泉を後に、本当はR13経由で帰る予定でいましたが、宿の人にR458 寒河江方面には行けないと言われたので、庄内、鶴岡方面コースで新潟へ向かいます。

鶴岡の町を走っているといたるところ桜が満開。
鳥海山が美しい姿を見せている

    1367555029584416.jpg

素晴らしく満開の桜並木に足が止まり、しばし桜見学

    1367555184295060.jpg

    1367555226958732.jpg

鶴岡公園付近でも桜が綺麗に咲いていました。
この辺りはレトロな建物が立ち並んでいるところだったんだね~
いつも近くを通っていたのに始めて知った。。

       1302020230.jpg


GW前半東北旅を終え無事帰路となりました


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

GW東北旅・湯治の面影残す肘折温泉☆癒しの宿・松井旅館 食事編

温泉街をぶらり散策してお腹も空いてきた

食事は同じ3Fの別の部屋に用意されていて、この部屋は温泉街が見下ろせる道路沿いの部屋。

    1304280417.jpg


宿泊費もかなりリーズナブルなので食事は期待していなかった。
特化して目を引く料理ではないけれど、十分品数も味も満足の旅館メニュー

    1304280408.jpg

山菜の天ぷらは珍しくないけれど、シソに似たアイコと言う山菜が気になった。
塩焼きも身がプリプリ~~

    hi5.jpg
変り種は“たらの子”の甘い寒天デザート。不思議と美味~!

    hi6.jpg

日が落ちた温泉街、三浦屋の景色が風情を誘います!

    1304280419.jpg

食事が済んで一休み後はもう一つの内湯風呂へ。
通りに面した風呂は貸切風呂。
貸切の札を出して入浴です。この内湯は松井旅館の自家源泉
熱めですがもう一つの内湯よりこちらの方が好みかな!
 
    1304280372.jpg

早いうちに入ったときは温泉街を歩く足音が聞こえてたけど、夜はとっても静かな温泉街 

春の訪れと共に肘折の朝市が早朝5時半から始まる!
宿の外はすでに朝市見学の人の姿で賑やかです!
まずは目覚めの朝風呂に入り、いざ【朝市】へ!

実は湯友Cさんが偶然この肘折温泉に来ていて、朝市でお会いしましょうと昨夜連絡済
目印のピンクの巾着を持ったCさんを探していると、後ろから声がかかります!
あ、Cさんだ~!判ったみたい!凸凹夫婦と松井の浴衣!
ご挨拶をしてCさんは宿の別館のお風呂へ
それぞれ朝市に消えて行きます!
旅先で素敵な出会い!これも温泉が繋ぐご縁でしょうか!

朝市では地元の方が持ち寄った、山菜や自家製の漬物等が売られています

    1304290427.jpg

    1304290428.jpg

    1304290429.jpg

この風景、長野の野沢温泉の朝市にも似ている。

宿に戻り、朝食の時間!
昨夜の部屋で頂きます。
朝食もシンプルながら美味しく頂きました。

    1304290446.jpg

    1304290447.jpg

宿の出発は今日は遅め。今日はお天気も快晴
昨日入ってお気に入りになった『上の湯』にもう一度入りたくて、私だけ上の湯へ。
朝は人気も少なくのんびり~だゎ 柔らかな湯に身を沈めます!
もう、最高~

    1304290457.jpg

肘折温泉、旅館の方皆さんが車が出るまで見送ってくれてる~ 


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

山形・肘折温泉☆共同浴場・上の湯(疵湯)

三軒ある共同湯の一つで肘折温泉のシンボル的存在、一般にも開放されている『上の湯』(疵湯)
宿泊者は宿からの無料券で入湯できる。

    1304280401.jpg

上の湯は肘折の温泉の中でも別源泉のため、泉質が全く違う。
昔から傷の湯として親しまれているとの事

男女別の浴槽は広く、窓際にお地蔵さんが祭られている。

    1304290456.jpg

    1304290455.jpg

無色透明な湯は熱からず、温からずまさに適温
肌さわりも滑らかでヌルっとした感触が私好み~

    1304290454.jpg

凄く気に入ってしまった~ 
正直この湯だけに入りに来たい 



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
         
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

GW東北旅・山形・湯治宿が立ち並ぶ肘折温泉☆癒しの宿・松井旅館 宿泊

北東北では、名所の桜はまだまだ咲かずなんて情報もちらほら入って来ました。

GW前半二日目、5箇所の湯をめぐり今宵の宿がある山形・肘折温泉に向かいます。
R48からR458にかけて進むに連れ残雪の量が半端ない~【肘折トンネルを抜けるとそこは雪国だった

    1304280355.jpg

1200年以上もの歴史を持つ、山形県最上の秘湯
狭い道路の両側に20軒ほどの宿が立ち並び、お土産店などの商店が軒を連ね古き湯治場の風情を残す温泉街
肘折温泉
http://www.matsuiryokan.com/

    karudera3.jpg

その温泉街のほぼ中央、朝市のメイン通り沿いにある今宵の宿癒しの宿・松井旅館
http://www.matsuiryokan.com/

               1304280391.jpg

外観はコンクリート風の作りですが、一歩中に入ると雰囲気は一変!
昔の湯治宿の風格漂う歴史ある佇まい。
1、2Fは湯治専用で簡単な炊事場があります。

    hi1.jpg

私達の部屋は3F、急な階段を上り案内された部屋はこれまた渋い~。
部屋の戸を開けるとそこは広縁。襖も時代を感じる~!

    ひ3

宿を検討中の段階で、主人の希望が露天風呂のある宿だったから肘折で露天・・って思いつつ、私の好みもチョイスしたらこの宿になったわけ~

小さな宿ですが、お風呂は3つも楽しめる!
1Fにすべてお風呂場があり、まずは内湯
四角い湯舟に肘折温泉独特の茶色い笹にごりした色。
湯口から掛け流された湯が熱い~
何とか入れたけど、隣では主人がザブザブ加水している音がする

    1304280379.jpg

そして、肘折では珍しい露天風呂。一つだけなので必然と混浴になる。
こちらは内湯とは違い。かなり温い~
塀で囲まれているから景観はいまいちだけど、広さはそれなりにある
今は温いけど、これからの時期はこの温さがいいかもね。

    1304290434.jpg

    1304290441.jpg

折角温泉街に着たんだから温泉街を散策しなくっちゃ 
夕飯まで時間があるので、渋々横になって寛いでいる主人を誘い、お風呂道具を持って温泉街へ繰り出します。
宿の向かいの三浦屋旅館がまたまた渋い~
肘折の旧郵便局。二年前立ち寄った時に村井六助のお風呂に入ったね。

           hi3.jpg

ソゾロ歩きしながら到着したのが、肘折に三軒ある共同湯の一つで肘折温泉のシンボル的存在、一般にも開放されている『上の湯(疵湯)』この上の湯については別記で!

ちなみに他に二つある共同湯は鍵を借りなければ入れず、場所だけ確認。
宿の裏に疝気湯共同浴場がありました。

温泉街散策と上の湯に満足しながら宿に戻ります。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
53位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード