FC2ブログ

GW東北旅・山形・秋の宮温泉郷☆保養センター太郎兵衛

昼食をはさみ山形から秋田・秋の宮温泉郷へ

後から知った情報で「宝寿温泉」がこの日夏季開業~行けず仕舞いで次回に持ち越し
立ち寄り最後に保養センター太郎兵衛へ。
http://www.akinomiyaonsen.jp/otomari/tarobei.html

    1304270081.jpg

    1304270089.jpg

朝6時から入浴できるらしい。
熱めの内湯がひとつ。

    1304270084.jpg


老人夫婦が切り盛りしていた
3泊4日6食付の湯治プランが9950円にはびっくり!

雨は時より弱くなるものの、一日中雨が降っていた。

少し早かったけれど、今宵の宿へと向かいます。



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

GW東北旅・山形☆瀬見温泉・喜至楼

次に向かった温泉地は瀬見温泉
ここも以前から気になっていた温泉宿があり、どうしても行ってみたかった!
趣きある明治、大正、昭和の建物が混在した古い旅館の『瀬見温泉・喜至楼
http://www.kishirou.com/
    1304270075.jpg

    1304270076.jpg

日帰り専用の入り口となる本館玄関を入ると、壁の左右に女性の彫刻がされているのが目に入る。
これが見みたかった~

    1304270072.jpg

    1304270071.jpg

    1304270070.jpg

お風呂へ続く廊下やお風呂の入り口も歴史を感じます。

    1304270023.jpg

    1304270060.jpg

    1304270054.jpg

そしてここの宿の名物湯は本館1F混浴「ローマ式千人風呂」
千人は無理だけど、広さいタイル張りの湯舟
主人があんなに小さい!
少し熱めの湯ですが、ツルツルとした柔らかな質感

    1304270045.jpg

湯気が凄くてうまく撮れなかったけど、壁絵と奥に滝風呂がひとつ。

    1304270042.jpg

    1304270050.jpg

男女別のあたたまり湯

    1304270021.jpg

    1304270025.jpg
 
他に温かい湯気が出ているふかし湯と岩風呂

    1304270062.jpg

    1304270058.jpg
 
本館のお風呂とは別に別館の宿泊者専用のお風呂にも入れる様。
私は壁絵とローマ風呂で大満足。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

GW前半東北旅 山形 ☆羽根沢温泉・共同浴場

寒の戻りでGWのお天気が気になるものの、やはり予報通り雨。
雨の降る新潟を夕飯を終えてから秋田へ向けて出発。
山形【道の駅・あつみ】で仮眠を取り、早朝、目的地に向かいます。

    1304270001.jpg
 
日本海沿岸東北自動車道 あつみ温泉IC~鶴岡JCT間開通の情報をうっかり忘れていて下道をひたすら走ることに・・
途中、藤沢周平の作品『義民が駆ける』のゆかりの地【藤島城址】の桜が雨の中満開

    1304270004.jpg

雨足も強くなる中、最初に向かったのは、昨年初秋に一度友人と友人夫婦とで訪れて、トロトロの泉質に感激した『羽根沢温泉

    1304270019.jpg

主人は入っていなく、私も機会があればもう一度入ってみたかった所。
前回は松葉荘に立ち寄り、お湯がかなり熱かった~
でも、ニュルニュル感は素晴らしかった~
鄙びた温泉街の共同駐車場の一角にある『羽根沢温泉・共同湯
http://www.spa-yuyu.net/spa/kyoudoyokujyou/yamagata-kyoudou/hanesawa.html

無人の共同湯は料金箱にお金を入れる仕組み。監視カメラ作動中~ 

    1304270018.jpg

    1304270016.jpg

共同湯は熱い!という話で覚悟して入った、確かに熱い!
でも、雨で体が冷えていたのと、季節からのおかげで激熱には感じず気持ちより入浴。

    1304270009.jpg

    1304270013.jpg
 
トロトロニュルニュル感はやはり素晴らしい~!
思わず滑りそうになってしまったよ~
湯花を袋でコシているのがもったいない!


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

水上温泉郷・17種類の貸切露天風呂☆秘湯の宿・龍洞 その2

龍洞オフ会続きです

昼食後、またまたお風呂。
次は別邸りゅう花にある7つの貸切風呂。
本館側より小ぶりなお風呂ですが、カップルや少人数で楽しむには十分
こちらにも鍵と案内の看板

    136692696888681.jpg
 
順位不同で。
尾瀬の星空気分で【尾瀬】 【月光】 二つの湯舟【せきれい】 泡風呂【沙羅】

    136693516113109.jpg

岩を刳り貫いた龍の湯口【巨石】 【せせらぎ】 洗い場の付いた内湯と露天二つがある【湯楽】

    136693807315828.jpg

お気に入りの湯舟を探しあっちへこっちへ。
混浴組みの皆さん、盛り上がって楽しんでいました

 楽しかったオフ会もそろそろお開き。
ロビー、玄関先で皆さんと記念撮影

         136693634280013.jpg

 ここで各自解散となり、私と雪丸さん他数名は水上駅までご一緒。
電車の時間があるので駅前のカフェで一休み 

    136693654841274.jpg

個性豊かな面々でとても楽しいオフ会でした。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

水上温泉郷・17種類の貸切風呂☆湯の小屋温泉・龍洞 その1

湯檜曽温泉から待ち合わせの水上駅に向かいます。

幹事の湯友さんに連絡するともうすでに駅に到着していました。
早速、幹事さんの湯友さんや他の参加の方とご対面。
電車でいらっしゃる方の他は現地に集合
今回は12名の大所帯。
早速湯の小屋温泉に向かいます。
宝川温泉まで途中同じ道、山道をクネクネ行った山奥にある『湯の小屋温泉・龍洞
http://www.ryuudou.com/
広い敷地にある綺麗な宿です。

    136690389520302.jpg

受付のある建物は「別邸りゅう花」ロビーには無料でコーヒー、紅茶が飲めるサービス。(立ち寄り湯客もOK)
今回のオフ会はお風呂&昼食部屋付、浴衣、バスタオル、フェイスタオル付で湯めぐりするのはもってこいの姿。
そう、ここ龍洞は17種類の貸切露天風呂が時間制限なしで楽しめるのです~
川を挟んで手前が別邸りゅう花、川向こうに本館、別館、離れがあります。

    136690443064552.jpg

まずはお風呂の入り方の説明を受け、借りた部屋で浴衣に着替え、昼食まで取りあえず各自入浴タイム!

    136692675466498.jpg

まずは本館側にあるお風呂です ♪

    136692734278313.jpg

一番人気の露天風呂【河童】 二番人気【天女】 三番人気【龍神】
どのお風呂も広く龍神は20名は入れるような広さ
天女は川沿いで奥にもう一つ【うたせ】という露天付

    136693792660921.jpg

他にも【百年杉】【星の雫】【さえずり】【木の根】

    136693430368392.jpg

洞窟風呂【ごんろく】【雅】【陶器風呂・かわせみ】そして洗い場として館内の【内湯】×4

    136694297083879.jpg

これだけでも10箇所+α!十分というか入り切れないほど~
この中で私のお気に入りは河童。
温度は少しずつ違っていましたが、柔らかなツルっとした泉質はどれも同じ。単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)で美肌の湯です~
これだけでも湯量はそうとうなもの。

昼食時間になったので部屋に戻り、昼食を取りながら自己紹介です。
そして記念撮影

    1304250133.jpg

    1304250131.jpg

現役の役者さんもいらっしゃいます
昼食後はまたまたお風呂~!

その2に

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

群馬・水上温泉郷☆湯檜曽温泉・なかや旅館

私の参加しているコミュでオフ会があり、参加してきました。
普段オフ会という名の会はほとんど出たことがなく、10時~10時半水上駅に集合なのでちょっとドキドキ気分で早朝我が家を出発!

十日町経由で関越に乗り、予定時間より一時間以上も早く到着。
時間があるので駅からもそう遠くない、一度行ってみたかった『湯檜曽温泉』に立ち寄り!

    1304250003.jpg

古民家風の雰囲気が気になり、ふらっと入った温泉宿『なかや旅館
http://www.nakaya-ryokan.com/

本来は2時辺りから、一人だというので入浴がOK!

    1304250020.jpg

ロビーとなっているところに、円形コタツが数個置いてあり、館内の雰囲気が凄くいい~!

    1304250018.jpg

    1304250016.jpg

お風呂は他にも色々あるようでしたが、今回私は大浴場だけ
お風呂は大きな特徴はないものの、水上の温泉らしく癖のない柔らかな肌さわり。シャワーのお湯も温泉だという。
ぬる湯でとっても入りやすく、時間があったらも少し入って居たいほど~ 

    1304250006.jpg

    1304250008.jpg

湯檜曽温泉を後に、水上駅に向かいます。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

妙高 赤倉温泉☆七つの扉・ホテル秀山

池の平温泉から待ち合わせの赤倉温泉へ移動。
今回無料で入れる温泉宿へ向かいます。
赤倉温泉 七つの扉・ホテル秀山
http://www.shuzan.co.jp/index.html
通りより少し奥まった所にあり綺麗でお洒落なホテルです

    1304240074.jpg

    nanatu.jpg

お風呂は一階。男女別の大浴場。
他にもお風呂はあるようですが私達はここだけ

    1304240071.jpg

    1304240057.jpg

内湯は長く広い湯舟。二つに仕切られていましたが、温度は変わりない
泉質:硫酸塩 炭酸水素温泉

    1304240065.jpg

    1304240063.jpg
 
ここの温度もまたまた、適温~  細かな湯花が舞ってます~。
柔らかな肌さわりで心身ともにリラックス 

そして、露天風呂
露天は少し熱め。外気が寒いのでこの熱さも気にならない。

    1304240067.jpg

貸切状態の中、三人でのんびり二時間近く入ってしまいました。
久しぶりの長湯でまったり~ 

帰りの道で綺麗な虹に遭遇~ 

    1366799172660038.jpg



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

data-key="7571880"
data-button="button-1">Check

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

妙高 池の平温泉☆水芭蕉のいもり池&元気村・温泉ハウス

世間より一足早く始まった今年のGW。
職場の仲間もこの長い休みを持余し気味・・。

休み前、職場の同僚の一人が“赤倉温泉の無料券があるから行かない?”との嬉しいお誘い。
平日の肌寒い日、生憎のお天気でしたがもう一人の後輩も誘い行って来ました。

妙高の温泉は七つの温泉地があるところ。                
後輩は後から合流ということで、私とその友人は、昼食と散策を兼ねてまずは池の平温泉へ。

             1304240047.jpg

水芭蕉の群生地としても有名な『いもり池

    1366797470589818.jpg

雪解けが始まったばかりで、山にも池にも雪がまだ残っています。
人の気がほとんどありません
水芭蕉を見ようと散策コースを回りましたが、水芭蕉も少しだけ顔を出した状態。見頃はやはりGW辺りかな・・

    1304240015.jpg

    1304240017.jpg

この群生が見頃になったら素晴らしい景色が見られそう

    1304240014.jpg

昼食は温泉カフェの近くにあるラーメン屋と居酒屋を兼ねた『あらきん』へ
http://www.arakinramen.com/
ここの酒店には新潟の銘酒が揃っています

    136679863092155.jpg

同僚が入ったことがないと言うので、ペンション村にある『元気村・温泉ハウス』に立ち寄り。
http://special.mapion.co.jp/local/higaeri_spa/info/216/
私も数年ぶり、久しぶりの訪問です。
わかりにくい場所にあるので穴場的な温泉施設
ペンションに宿泊するお客さんは無料で入れる共同湯。
ペンションの住民で管理されていて、鍵を開けてもらって入る仕組み

    1304240050.jpg

    1304240049.jpg

軽い休憩所と男女別の内湯。
タイル張りの明るい造りで、カランも4基。4~5人は入れる広さ
ちょろちょろながら源泉が注がれている。
無色透明ですが少し薄緑色にも見える。

    1304240042.jpg

             1304240045.jpg
温度は適温で、冷えた体に沁みる~ 


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

data-key="7571880"
data-button="button-1">Check

関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

白馬八方温泉☆おびなたの湯

葛温泉から白馬方面に向かいます。
昼食をとり、白馬八方温泉に立ち寄りです。
別荘地の中、奥まったところにある『おびなたの湯
http://www.shinshuu-hakuba.com/onsen/

こちらも久しぶり~!冬季休業で4月にOPしたばかり。
露天風呂だけの日帰り温泉施設。

    1304210078.jpg

この辺りの温泉はアルカリ度が高く、ツルツルしてまるでローションのような肌さわり~
PHも8.5あるので女性には嬉しい美人の湯です。

    1304210092.jpg

岩を伝って源泉が湯舟に入り、高温の温度を調整している。
湯が落ちる辺りは熱めでしたが、全体的に温め。
この温度が長湯にもってこいで、上がるのが惜しいくらい。

    1304210090.jpg

屋外ながらカランも装備されています

    1304210089.jpg

日本海は意外と穏やか、直江津の海は今がホタルイカが旬。

    1304210106.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

葛温泉☆高瀬館

4月の中旬だというのに冬に逆戻り

上越の山間地の我が家付近も薄っすら雪景色
前日から長野大町・葛温泉に行こうと計画していたのでこの雪にはびっくり!
案の定高速はチェーン規制がされて、ノーマルタイヤに履き替えた私の車はアウト
下道でのんびり雪見ドライブとなりました。
県境付近はかなりの積雪、長野市内から大町まで満開の桜があちこち咲いていましたが、雪ですっぽり覆われていました。

    136658892246366.jpg

葛温泉には3つの温泉宿があり、最近はお気に入りの「かじか」に立ち寄ることが多かったのですが今回は一番奥にある『高瀬館』へ
http://www.takasekan.com/

こちらの宿は久しぶり~!

    1304210064.jpg

男女別にはなっていますが、男性風呂は混浴です。
混浴の脱衣所も男女別にあり着替えも楽です

広くて大きな岩風呂。湯口があちこちあり、お湯がジャブジャブ注がれています
無色透明な湯とフワフワの湯花が舞う露天風呂

    1304210035.jpg

結構高温なので、いくつかは加水用
寒い気温でも熱いくらいです。貸切状態で適温の場所を探しながらマッタリ~

    1304210045.jpg


そして女性専用へ。
こちらも広い露天風呂と内湯です。
女性用の露天風呂は混浴風呂より温め。超~適温!

    1304210018.jpg
 
少し雨(みぞれ)模様のお天気でも半屋根付きなので大丈夫。
肌さわりもツルツルとして気持ちがいい~

    1304210020.jpg

内湯は熱い湯とぬる湯の二つ。
掛け流された湯が湯舟の淵からどんどん溢れてる~
湯気がこもっているので、少し熱めのぬる湯にだけ入って終了

    1304210025.jpg

帰りの道で七倉ダムの側に橋があるのを発見。
この辺りは何度も通っているのにはじめて気づいた。
ちよっと立ち寄ってみます。
川の色が少しだけ緑色した綺麗な色をしています。

    136658961623161.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
64位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード