FC2ブログ

お猿と入浴☆地獄谷温泉・後楽館 

野猿公苑の下に秘湯の宿と言われる地獄谷温泉・後楽館があります。
http://www.mountaintrad.co.jp

ここで温泉パスポートで入浴させていただきました。

 0902240008.jpg 0902240054.jpg

ここの立ち寄り露天風呂は混浴です。目の前は野猿公苑。
お猿さんも近くに居ましたがあまりに開放過ぎて私は入浴NGです。
丁度入浴され居る方が居ましたが、なんと背中にお猿さんがのってしまい悪戦苦闘中(笑)
断わって写真を撮らせて頂きましたが・・写真で判りますか?

 0902240064.jpg 0902240055.jpg
  
女性内湯に今回も貸し切りで入浴です。
激熱いと聞いていましたが、加水していて“水を止めないで”と言う張り紙が・・
そのせいか温度は丁度でなんとも気持ちがいい!
おかげでマッタリゆっくり小さな窓から目の前の噴泉を見ながら気持ちよく入浴です。
無色透明な湯に白い湯花。
湯舟も床も鄙びた雰囲気がなんともいい感じです。
泉質:塩含有石膏性苦泉

 0902240079.jpg 0902240069.jpg
 0902240076.jpg

宿を出た頃ちらちら雪が・・行きも帰りも沢山の人とすれ違います。
お猿の露天風呂は大人気です。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

長野・お猿の温泉☆地獄谷温泉・地獄谷野猿公苑 

渋温泉の上流上林温泉に車を停め徒歩20分。
アイスバーンでツルツルの道を歩きます。

 
 0902240004.jpg

温泉に入るお猿として全国的に有名な地獄谷温泉・野猿公苑

大きな露天風呂でお猿さんがとっても気持ち良さそうに入浴中。
外国の方も沢山観光に来ています。
可愛い仕草がとっても癒されます。それにしても気持ち良さそうな姿は人間とそっくり!

 0902240018.jpg 0902240021.jpg

 0902240036.jpg 0902240032.jpg

ここのお猿さんは人馴れしているせいか近づいても逃げなく、カメラを向けても平気です。
襲い掛かる気配もありません。
公苑係員の人の隣にちょこんと寄り添っています。

 0902240042.jpg 0902240024.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

奥飛騨温泉郷☆新穂高温泉・深山荘 

まるで春の様な陽気の中、奥飛騨温泉に行ってきました。
奥飛騨温泉には温泉パスポートが利用できる宿施設があります。

平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高と少しドライブ散策です。
福地温泉街はいい感じです。氷柱も見ることが出来ました。

 0902150006.jpg 0902150009.jpg

まず最初に向ったのは新穂高温泉の一番奥にある「深山荘
駐車場から橋を渡って行きます。露天風呂が橋の上から見えます。

 0902150007.jpg 0902150010.jpg

パスポートに印を押してもらい早速露天風呂に。
女性専用露天風呂は少し狭い。

 0902150023.jpg

露天風呂は三つあります。上から段々になった造り、そのうち2つが男性用で一番下のみ混浴と言う事ですがどれも混浴の様な扱いです。

 0902150019.jpg 0902150016.jpg

橋も駐車場も丸見え。川を挟んで道路もありきっと見えているのでしょうね~。
 貸し切りです。
 
 0902150034.jpg

まあ、景色も露天風呂の開放感も温泉もいい感じなので気にしない。
どの湯舟も熱めで長湯は出来ませんでしたがこの季節にはいい温度です。



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

長野・美味しい蕎麦☆涌井地区・きたざわ

五色温泉の熱めの内湯を満喫して硫黄の匂いを漂わせながら昼食はお蕎麦がいいね!と向かった先は、斑尾山の麓、飯山ICから信濃町野尻湖方面に貫ける峠の涌井地区へ。ここは三軒の蕎麦屋がありそば処で有名
私達夫婦のお気に入りもその中の一軒美雪。

先日友人夫婦はこのお隣涌井せんたあで大盛りのお蕎麦を食べたというので、最後の一軒『きたざわ』は私達も未食です。
http://www.1-light.com/sobashop.htm
きたざわは北信地方に多い「おやまぼくち」(山ごぼう)の蕎麦と違い地粉100%の二八蕎麦。
こだわりの石臼引き

ここのお蕎麦も美味しい指でOKやや細めのツルツル喉越しのいい食感です。

 
 

初五色の湯に大満足の友人夫婦。お気に入りの一湯になったかなウインク



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
関連記事

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

春間近?友人夫婦と「五色温泉」

今日の私達夫婦は大人しく家で過ごす予定でした・・。
友人夫婦からの"温泉にでも行きませんか?”の温泉お誘いメールが来るまでは・・

七味温泉はよく行くが五色温泉は未湯なので行きたいと五色温泉山の景色を楽しみながら快晴の高山村にまでの道路も雪がありません。




五色温泉の玄関先ではピンクの猫柳が・・

   

  

料金を払いまずは露天風呂に。友人は囲いの無い混浴露天の風景と山の景色に感動していました。

  

今回も貸切です指でOK誰も居ません!まずは、女性専用露天に。少し熱めです。         
 

混浴露天風呂もやはり先日より少し熱めでしたが気持ちがいいです。
熱めだったので長湯が出来ず、内湯に行くことに・・男性陣はマッタリ露天で寛いでいます。

   
 
 

内湯の鄙びた感が好きな私ですが、友人も大感激!やっぱり秘湯のお風呂はいいね~
 
   
 
  


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

渋温泉に隠れる角間温泉・宝泉の湯

志賀高原「熊の湯温泉」から渋温泉付近に差し掛かった辺りで橋の下に温泉が・・「角間天狗の湯」?そういえば以前工事していた・・と、行ってみることに・・

しかし、道を間違え角間温泉の温泉街に入ってしまいました。ここは古い湯治の面影が残る温泉街。温泉宿が数軒。その温泉街奥に・・「角間温泉・宝泉の湯
立ち寄り施設があると聞いた事があったけれど、こんな所にあったとは・・先ほどの温泉施設と目と鼻の距離です。車の数も少ないのでここに立ち寄る事に。この施設はまだ新しく元温泉宿があった跡地に建てたようです。

 http://www.avis.ne.jp/~mae/kakuma_housen-noyu.html

 

玄関を入ってすぐに休憩所。渋、湯田中の景色が良く見えます。
施設としては小さいですが、新しいため室内は明るく綺麗です。

お風呂は内湯のみ。高台のため大きな窓から明るい日差しが入ってきます。温泉自体にはあまり特徴がありませんが、肌あたりの良い優しい泉質です。まろやかな感じがします。

泉質: ナトリウム-塩化物温泉          
 
 

この付近は渋、湯田中温泉と有名な温泉地の他にも沢山の温泉があり、この角間温泉にも3箇所の共同浴場があります。(立ち寄りは不可)


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

冬の志賀高原「熊の湯温泉」

秋に来て以来の志賀高原。冬の志賀高原はあまり縁がありません。。

スキー場はスキー、ボードの人で賑やかです。
 
  

私は何度か訪れている「熊の湯温泉」 主人は初めてです。
http://www.kumanoyu.co.jp/hotel/ 



お風呂までの廊下は硫黄の匂いがぷんぷんします

  

先人と入れ替わりで女性風呂は私の貸し切り手(チョキ)
今日の熊の湯の内湯は秋に来た時より白みがなく透明度のあるモスグリーン!とっても綺麗。

  

白い湯花が底の方からフワフワ舞っています
温度は少し熱めですが、とっても気持ちが良い湯加減。熱めでも平気です!露天風呂は樽風呂こちらは少し温め・・長湯にはもってこいです。湯花もいっぱい
しかし、囲いのせいで少し薄暗いのが残念。

 

ここの温泉は主人も気に入ったようです
入浴後気づいたのですが、熊の湯ホテルのロビーのじゅうたん。。
スキーヤー柄!やるね!
何度も来ているのに・・初めて知った

  

気温が下がらないうちに志賀高原を後にします


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

友人と野沢温泉外湯巡り

友人から前日、「明日お暇なら・・」のメールが・・久しぶりの再会です。
前回行った野沢の残りの外湯を回りたいと言う話しに気持ちよくのってくれた友人。
野沢はよく来ているのにあまり外湯には入ったことが無いと言っていました。

 

早速先日も行った大湯から湯めぐり開始です。12時から清掃と言う看板が・・良かった!

         

次は先日は行けなかった松葉の湯。二階建ての建物です。

  

松葉の湯を出てから道に迷いました。次に行きたい秋葉の湯が見つかりません。やっと見つけた秋葉の湯。 

  

大きめな湯舟と明るい浴室。友人も気持ち良さそうです。

 

秋葉の湯を下ってくるとおぼろ月夜の館が見えてきます。
そう、あのムード菜の花畑の~・・です。

        

そのおぼろ月夜の館から真っ直ぐのところに十王堂の湯


二階が男性風呂で女性は一階です 大きな湯舟です。掃除後なのかお湯がいっぱいにはなっていませんでしたが、入るには十分です。

  

次は新田の湯。ここは人が沢山いました。
私はここで人に会わないことがありません。いつも賑わっています。

 

次は野沢の外湯中では一番建物が大きく広い中尾の湯
中尾の湯は野沢の入り口南側に位置しています。
天井も高くここの建物は素晴らしいです。

  

ここで一休みをしようと温泉街までお店を探していると川原湯が・・

  

野沢の外湯は何処も湯花は沢山ある温泉ですが、川原湯は大きな白と黒ヒジキ状の湯花がフワフワぴかぴか(新しい)
             

 

昼食を済ませこの時点でほぼ私が回りたかった外湯は完了です。次に向ったのは私の大好きな真湯
私は友人に真湯の湯花は凄いよ~驚くよ!

  

入った友人もこの湯花の凄さに驚きです!背中、腕、脇に置いておいたタオルにも湯花はびっしり付いています。
下のほうからかき混ぜるとなお一層湯花が舞って綺麗です。二人で大はしゃぎで楽しんでしまいました。    

  でも、写真ではこの凄い量は伝わりませんね残念!


ここが最後か?・・熊の手洗湯
今日は沢山の人です。ゆっくりは出来ずすぐに上がります。

 

これが本当に最後!丸い湯舟
は珍しいよと横落の湯に立ち寄り。外人さんも入っていました。おばあちゃんが歯磨きをしているのを三人でじーっと見ていました。

         

友人も大満足げな顔で体も陽気もぽかぽかで気持ちがいい帰宅です。冬の野尻湖はとっても静かです。

   
 
  




ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

冬の日本海とうみてらす名立

笹倉温泉の帰り、能生の蟹や横丁に・・しかし・・蟹屋さんはお休みでした。禁漁中で営業はしていませんでした。
残念気を取り直しうみてらす名立に立ち寄り。立ち寄り湯「ゆらら」に。

http://www.umiterasu.co.jp/ 

  

ここはミネラル健康水と言うことなので温泉施設ではありませんが施設としては楽しめます。>湯舟に入りながら水族館のようにお魚が泳いでいるのを見れたり、子供なら飛ばされそうなくらい強力なジェトバスが数ヶ所あったり・・
一通り楽しんだ後はゆったり熱めの内湯と強風吹く中での露天風呂を行ったり来たり。。 

   

 

風力発電の風車も力強く回っています。今年は雪が少ない新潟。荒れた日本海はまだまだ冬の日本海です波


 
ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

糸魚川・笹倉温泉☆龍雲荘

雪がほとんどない状態で2月を迎えた。
こんな年も珍しいほどの暖冬です。お天気はいまいちでしたがこんな日は温かい温泉に・・
温泉パスポートが利用できる温泉に行こうと向った先は糸魚川「笹倉温泉」「焼山温泉

糸魚川も雪はありません。海は風があり大荒れです。
海岸国道8号から早川を上ります。

  

山に向うほど雪の量が多くなります。

 

笹倉温泉と焼山温泉は数キロ離れた視界に入る近さにある温泉地。最初に向ったのは奥にある秘湯を守る会の「笹倉温泉・龍雲荘
 http://www.sasakura-onsen.com/index.html 

  

こちらは宿泊棟と日帰り棟があり私達は日帰りの「千寿荘」へ

  

受付を済ませ早速「千寿の湯」に。
こちらの浴槽は小振りながら源泉掛け流し細かい茶色の湯花が舞っています。肌に優しいツルツルの美人の湯です

かなり温まる温泉です。
ナトリウム炭酸水素塩泉

  

源泉で茹で上げた?温泉ラーメン、温泉蕎麦を昼食にいただき次は大浴場龍雲の湯に。大きな窓から外の景色を楽しめる広い湯舟の内湯と小ぶりな岩風呂

  

以前夏に来た時は虫除けなのか蚊帳が張られていてちょっと残念な思いをしました。今回は景気も雪見も楽しめました。
泉質は同じようですが、源泉が違うためか千寿の湯ほどヌルヌル感はありません。(循環?)でも、時より降る雪の中マッタリするのは気持ちの良い温度です

帰りにもう一度千寿の湯に・・やはりここが一番かな!

予定していた焼山温泉はお客が奥温泉パスポートが使えないと次回に持ち越し


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
64位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード