FC2ブログ

初秋を感じる夏の終わり☆箱山温泉・元湯箱山温泉

もみじ荘から次に向ったのは以前見つけて気になっていた温泉。

湯田中温泉手前、草津志賀道路の長野県側終点近くにある一軒宿の温泉「箱山温泉・元湯箱山温泉

http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Nagano69.htm 

              

休憩所は地元の人で賑わっていました。
お湯の色は緑かかった茶褐色、内湯は少し熱め。
露天風呂は広く、ひさしが付いた半露天。これなら雨の日も大丈夫!湯加減は丁度です
しかし、真ん中の大きな岩が変に高すぎ邪魔でした

金気臭があり、味は少し塩分を感じる程度で飲みやすい!高山温泉の「子安温泉」に似た感じの泉質と色。

泉質: ナトリウム・カルシウム・塩化物硫酸塩温泉

   

              

施設の前に屋根付きの立派な足湯もありました。              

              

私の中ではまた一つ穴場な温泉発見!わーい(嬉しい顔)



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

以前のほうが断然良かったよ~☆湯の入り温泉・もみじ荘

美雪で御蕎麦を頂、目的の温泉「湯の入り温泉・もみじ荘」に到着。

http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Nagano84.htm

雨は相変わらずですが、改装した露天も楽しみ

露天までの150mの坂もなんのその
湯加減も丁度。景色もお天気の割りにまずまず。
癖も特徴もない湯なので泉質を楽しむのではなく、開放感感じれるのがいい~

泉質:単純温泉

  

でも、湯舟が何だか・・これを改装?私は以前の方が好きだな~お判りですか?  
    (改装前)↓

  



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

初秋を感じて雨の長野☆中野市・涌井・霧下蕎麦・みゆき

今日も朝からシトシト雨雨

朝晩は過ごし易いと言うより肌寒く感じる。もう、秋がそこまで。
こんな日はやはり温泉が一番!

雨が降っているにもかかわらず“露天風呂に入りたい”と言うおかしな主人・・向った先は北長野中野市「湯の入り温泉・もみじ荘」以前7月に行った時は露天が改装工事中だったので電話で確認!今日は大丈夫。

途中信濃町野尻湖付近で焼きもろこしを購入。熱々です。温泉に行く途中早めの昼食を取ることにします。
信濃町・野尻湖と飯山インターの丁度中間に小さな集落「涌井そばの里」があり、私のお気に入りのお蕎麦屋霧下蕎麦『みゆき』があります。
http://www.1-light.com/sobashop.htm#sobashop5 

自家生産されたそば粉だけを使い石臼引きの美味しいお蕎麦です。
「隠れ戸隠」とも呼ばれています。

  

久しぶりの「みゆき」のお蕎麦でしたが、シコシコツルツルの食感は変わらず美味しい~

お蕎麦好きな私個人でもここは一押しの名店です

11時の開店と同時に車が次々入ってきます。やはり皆さん美味しいお店はこんな山奥でもご存知なんですね!
ボリュームで勝負なら近くにある「涌井せんたあ」がお薦め!ここも美味しい。そしてやはり混んでいます



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
関連記事

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

長野・栄村地元民の温泉☆プレハブ小屋・百合居温泉

前から気になっていた温泉、前に一度来て空振り。道もバッチリ覚えたし!ここは今日は大丈夫~OKよ
「JA」の作業ハウスの近く・・
プレハブ小屋造り、地元民の温泉「百合居温泉」
http://www.vill.sakae.nagano.jp/kankou/onsen_annai.html#yurii


温泉小屋がオープンするのはPM12時から料金200円を決まりの箱の中に投入し、地元外の人はノートに記帳。
奥に休憩できる部屋も完備。

男女別内湯のみ、コンクリート打ちっぱなしの湯船。思ったより広くのびのび入れます。
プレハブ小屋ながらシャワーも2基完備!

温度も適温でヌルと肌触りがいい。この辺り特有の滑らかな温泉です

地元の人も来ていました。会話中の“なまり”がなんともいいね~

泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉

  




ヌルツルの肌触りはこの辺りでは私の好きな「宮野原温泉・宝山荘」には劣るかな

また、一つ穴場の温泉見つけた!
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

津南・秋山郷癒しのスポット☆竜ヶ窪の池&見倉橋・前倉橋

日本の名水百選にも選ばれている津南町「竜ヶ窪の池

  

その景色はまさに神秘的。池の水は1日で全て入れ替わるそうです。

      

  

広大な土地にひまわりで有名な津南町。しかし、ひまわり畑はもう刈り取られなくなっていました(一部ありましたが写真になりませんでした・・)やはり開催中に行くべきだった・・。(HPより)

                 

そのまま秋山郷に入ります。ウネウネ狭い道ですが、車の通りも少ないので平気です手(チョキ)
途中立ち寄った揺れる橋で有名な?「見倉橋」平家茶屋がある「前倉橋」

         

ここでUターンしました。実は私の好きな小赤沢温泉「楽養館」は定休日。。。



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  

関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

栃木から群馬の旅☆花敷温泉・関晴館本館 (2008/08/31閉鎖)

尻焼温泉・川原露天から上がると、雨足が強く夕立のような豪雨に遭遇~

途中“花敷温泉”があったのでここで雨宿り兼立ち寄り湯。
尻焼温泉の「関晴館別館」の姉妹店にあたるのか?「花敷温泉・関晴館本館」(2008年8月31日閉鎖)

     19482323_2804555205[1]
             
お湯も無色透明で柔らかい~ 肌に優しい泉質。
奥塩原、奥鬼怒川とにごり湯からの仕上げ湯には丁度良い泉質です
飲泉も出来るようなので飲んでみましたが癖がなく無味。

泉質:弱アルカリ性低調性高温泉

     19482323_254230836[1]

いよいよ草津温泉を通り白根山に向います。久しぶりのコースです。
硫黄の匂いが車の中まで入ってきます。

     19482323_1108853710[1]

志賀高原辺りに入ると雨の勢いも凄く土砂降り
今回の栃木にごり湯旅は思ったほど渋滞にも遭わず、天気もまずまずで過ごしやすく本当に楽しかった!

*栃木の“高速アブ”にあちこち・・ 今、痒さと戦っています


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栃木から群馬の旅☆尻焼温泉・露天川風呂

栃木から家路までのルートを水上経由か草津経由かで迷って、草津~志賀高原ルートで帰ることに。

途中沢渡温泉、中川温泉の看板が・・。でも、素通りです。目指すは「尻焼温泉」
川の中から温泉が湧きだし、川遊びと入浴が一緒に楽しめ温泉地です。

主人が一度行ってみたいという温泉だったので雨の中向いました。
お天気が悪いのも関わらず沢山の車が停まっていました。橋の側で見ているとほとんど水着です。

主人も“タオル一本で入りにくい”とブツブツ!(じゃあ、二本にすれば・・ )



奥の河原方面に進むと共同浴場が見えてきました。
ここでは裸で入浴?されている人もいて主人も安心したようです。             



河原の湯に入ってみました。結構な広さで何処とはなしに入っていられるようです。
子供も大人も楽しんでいました。

  

私の知る「秋山郷・切明温泉」とはまた違う雰囲気。はたしてここは温泉か??


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栃木にごり湯☆日光湯元・湯元温泉寺

宿泊先の濁り湯を楽しんだ加仁湯。宿のバスで女夫淵駐車場に、そして奥鬼怒川温泉を後にします。

川俣温泉から冬季閉鎖の山王林道(奥鬼怒川林道)経由で、初日行けなかった日光湯元「湯元温泉寺」へ。

 

この周辺も温泉宿が多く素敵!お洒落な雰囲気!しかし、今日は定休日のようで入れませんでした。残念
*(定休日はお盆、法要等々でお寺の本堂等使用中は閉業するようです)

 

他も周って見ましたが12時くらいの開湯の宿が多くここでの湯巡りが断念!


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栃木の旅・奥鬼怒川温泉☆奥鬼怒川温泉・加仁湯 

栃木の旅。奥鬼怒川温泉。
次はいよいよ終着地点。女夫淵温泉。昨年ここの宿に宿泊しました。
ここから奥は宿の送迎バスか徒歩でしか一般者は行けません。

ずーと憧れていた宿だけに到着まで気分が高鳴ります。
送迎バスで未舗装の道を25分ほど揺られ本日の宿「奥鬼怒川温泉・加仁湯」に到着。

 0808150157.jpg 0808160279.jpg

秘湯の宿と思えないほど立派な宿です。
今回宿泊した部屋は洋室です。畳の部屋で足を伸ばせなかったのが苦痛。
やはり温泉旅は畳敷きが休まる

 0808150204.jpg 0808150161.jpg

加仁湯には第一、第二、第三、貸し切り露天、はらはら風呂、ロマンの湯内湯そして温泉プールがあります。

まずは主人と一緒に第三の湯 混浴風呂に。
想像したより広くは無い湯船です。熱めとぬるめの二層になっています。川沿いの景色も最高。
とっても肌触りよくしっとり美肌の湯です。昼夜通して思ったほど人が来ません。
ランプと古木を使った雰囲気の良い露天風呂。 熱いので長湯は出来ませんが気持ちのいいお風呂です♪
憧れの加仁湯に来たと実感!
含硫黄-ナトリウム-塩化物.炭酸水素塩温泉

 0808150175.jpg 0808160231.jpg

 0808160255.jpg

一番奥が女性専用露天風呂。第一の湯。
ここが一番広くて混浴露天風呂より格段雰囲気よく感じる露天です。
湯加減もゆっくりできる適温。最高に気持ちのいいお風呂でした。

 0808150179.jpg 0808150189.jpg

夕食は宿泊棟別に大広間で頂きます。
一人ひとりにお膳での食事です。山の物を使ったとってもシンプルでヘルシーなメニューです。
山の料理に豪華さは入りません。美味しくいただきました。

 0808150209.jpg

食事の後は第二のお風呂に。
この宿の中では一番ぬるいお風呂でした。下の岩の間からお湯が自噴しています。
主人も私も薄明かりの中ライトアップされた岩山を見ながらまったりゆったり出来たのがこの第二露天でした。

 0808160227.jpg

第二のお風呂と同じ箇所に貸し切り風呂があります。
今回貸し切りは入らず。
他にもロマン風呂という二人がやっとの仕切りのある小さな湯船のお風呂もありました。

 0808160228.jpg 0808160229.jpg

 内湯は露天風呂とは違う階にあります。
あまり大きくは無い湯船ですが綺麗な浴槽です。やはり少し熱めです。

         0808150166.jpg 0808150163.jpg

長距離の疲れでこの日は早めに就寝です。

三日目の朝は早めの起床!早朝はお天気も良く露天風呂は貸し切り!
再び第二のお風呂に。
ここで木の切り株風呂「はらはら風呂」を発見!
その奥にお風呂とプールもありました。

  0808160269.jpg 0808160272.jpg

朝食は同じく大広間で頂きます。宿の定番メニューです。

いよいよ宿ともお別れ。9時に宿を出発。
後は11時20分のみです。バスは満員です。
八丁の湯はこの加仁湯前を通って行くようです。
到着時、行く予定でいたのですがお天気が不安定だったため断念。
今度は「八丁の湯」にゆっくりと・・。
ちょぴり名残惜しく後ろ髪引かれる加仁湯を後に、女夫淵温泉の駐車場に到着。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

栃木の旅☆奥鬼怒川温泉・川俣一柳閣 

湯西川温泉から次は奥鬼怒川温泉を目指します。
狭い道がどんどん続きます。

途中立ち寄り湯と考えていた「川俣温泉・ホテルふくよ館」「御宿こまゆみの里」では二軒とも掃除中で入れず・・残念。

最後の一軒「川俣一柳閣
見た目より素晴らしく綺麗で広い館内“日本秘湯を守る会”の宿です。

 0808150152.jpg
           
鬼怒川沿いにお風呂があり、三つの貸し切り露天風呂と女性専用露天風呂。そして広い男性、混浴風呂があります。
開放感ある川の景色を見ながらのんびり・・とはいかず、飛び切り熱湯。
季節が違ったら良かったかも・・

 0808150131.jpg 0808150132.jpg

貸し切り風呂

 0808150141.jpg 0808150128.jpg

行った時はラッキーな事に、貸し切り状態!混浴風呂は熱くて長湯が出来ませんでした。
貸し切りの露天一つは加水されていて超ぬる湯

内湯

 0808150148.jpg

川岸の景色も露天の広さもいい感じの一柳閣でした!
泉 質  単純温泉 (弱アルカリ性低張性高温泉)


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
未分類 (0)
新潟の温泉 (83)
長野の温泉 (125)
富山の温泉 (6)
栃木の温泉 (24)
群馬の温泉 (51)
岐阜の温泉 (13)
福島の温泉 (36)
山形の温泉 (20)
宮城の温泉 (3)
秋田の温泉 (10)
岩手の温泉 (4)
青森の温泉 (10)
山梨の温泉 (3)
石川の温泉 (5)
癒しのスポット&観光 (53)
ライフ (3)
グルメ (35)
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
883位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
64位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード