FC2ブログ

糸魚川・島道鉱泉

富山・小川温泉の帰りに立ち寄った温泉

新潟にいてもこの温泉の最近まで存在は知りませんでした
能生ICからさらに県道島道大沢線山の方に進むと案内看板が見えています。

左右に分かれた林道合流点を右に進むと島道鉱泉
この辺りまで来るとゴルフ場と島道鉱泉の看板で分かりやすいのですが、ココまでが実に複雑
鉾ヶ岳登山道にもなっている

狭い道の林の中を通りやっとの到着、坂を上った先に一軒宿の島道降参が見えてきました
古い木造の建物。営業中の看板がなければ、ココまで来ても入れない

 0709300049.jpg 0709300048.jpg

館内も古い。玄関を入るとすぐに男女別の浴室がある

タイル張りの古い小さな浴槽と、源泉が入っている?もっと小さな枠
結構深めの浴槽、お湯自体はあまり特徴がなく、無色透明な湯です

   0709300044.jpg

   0709300045.jpg

登山の帰りに立ち寄りには良いかもしれない


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

洞窟風呂が自慢☆小川温泉元湯・ホテルおがわ

生憎の雨模様でしたが、以前から行ってみたかった富山県にある小川温泉元湯「ホテルおがわ」

 0709300002.jpg 0709300003.jpg

行ってみると思った以上に綺麗で大きな素晴らしいホテル
フロントで入浴料金を払い、まずはホテル内のお風呂に。
1Fは大浴場と大きな檜桶露天風呂。下からブクブク泡が上がってきます。桶風呂は飲泉出来ます

次に向かったのは2Fの露天岩風呂。雨でも半分岩が屋根になっているので濡れる事はありません。
外の緑と側に川が流れていて、天然の岩風呂の岩肌には湯花が堆積し、なんともいい感じでした。
お湯加減もバッチリ!
の湯口付近の堆積物の固まりも見事です

   0709300007.jpg

 0709300014.jpg 0709300013.jpg

ここまで来て、外にある露天に入らずに帰るのは勿体ない。
次に向かったのは、ホテルから歩いて3分ほど川沿いの道を行くとある洞窟風呂。

女性専用の蓮華の湯と、洞窟風呂。洞窟風呂は混浴です 脱衣所は男女別にあり着替えには心配いりません

 0709300023.jpg 0709300021.jpg

思ったほど大きくはありませんでしたが、1人先客が・・。
少しだけ主人と一緒に入り、私はそのまた奥にある女性専用露天風呂に。

女性専用は広く、渓流沿いの開放的な雰囲気と景色の本当にいい感じの露天です。
居るのは私だけ  屋根も付いていました。お湯加減も丁度良い

   0709300026.jpg
この露天風呂はとても気に入りました

   0709300031.jpg


長湯したかったけど、主人が待っているので洞窟風呂に戻りましたが、先ほどの先客ますますのんびり浸かってました(寝湯してました)

   0709300040.jpg

初めての小川温泉、新潟からも近くまた訪れたい温泉の一つになりました。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

新潟・妙高☆妙高高原 池の平温泉・温泉ハウス

   稲穂もすっかり重みをまして、そろそろ稲刈りが始まりだしています

主人は会社の旅行で「北海道」に本日出発しました。今頃は美味しい海の幸を堪能しているのかな~
周りの忙しさを横目に妙高の池の平温泉「温泉ハウス」に出掛けて来ました
 
       7571880_92582265_1large[1]


ここは池の平にある「いもり池」を右手に左の道から奥に入ったところにあります。ペンション村?の一角でここのペンションに泊まる人用の温泉施設です。

         7571880_92582267_1large[1]      7571880_92582270_1large[1]


一般の人は「本日の鍵」を持っている宿に行き鍵をいただいてから入浴します。
入浴料500円 鍵貸し金?1000円(後で返金)
ここは意外と知られていなくて穴場なのです

   
         7571880_92582271_1large[1]       7571880_92582274_1large[1]


飲食は出来ませんが、休憩所はあります。

男女別の内湯のみ。


                7571880_92582275_1large[1]                       

窓の明かりが降り注ぐ、明るく広い浴室です。シャワー4基
無色透明な綺麗な湯が掛け流されています


建物はけして新しくはありませんが、手入れが行き届いていて清潔です。
とても気持ちよく入浴できました手(チョキ)


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

秋の北信濃湯巡りドライブ☆木島平・土曜日はイタリアン

秋の色濃くなる北信濃路を友人と湯巡りドライブに出掛けて来ました

  0709170006.jpg


最近私達のマイブーム。お気に入りの「土曜はイタリアン」です
待ち時間1.5Hという事なので、時間調整としてお約束「馬曲温泉・望郷の湯」

             0709170010.jpg

休日の今日は混んでいます。二ヶ所の駐車場は満車。キツイ坂道に路上駐車です。
馬曲温泉を後に。

【土曜日はイタリアン】通称ドイタ。
入店待ちでもお店の外には面白い小物があちこち 大きなお尻を支える手の椅子。


 0709170011.jpg 0709170017.jpg


やっと呼ばれて「土イタ」に入店。

      0709170012.jpg 0709170018.jpg

今日はメニューをじっくり見て決めようと思います。
私はシンプルチーズピザ。友人は「たらこと野沢菜・・パスタ」そして、お任せサラダとデザートは本日のケーキセット。しめて1450円。いろいろ迷いながらも定番のお任せサラダは外せない
 
      0709170020.jpg 0709170021.jpg
      0709170022.jpg 0709170023.jpg

「土イタ」を後に、栄村「北野天満温泉&天満宮でお参り」コースの予定でしたが、以前行った津南町の県境にある「宝山荘」の泉質は「お肌つるつるだよ!」と言う話しになり、先に宮野原温泉・宝山荘へ

                 0709170027.jpg

ここで一緒になった長岡から来たと言う親子(母娘)の方と温泉談義。色々周っている様でした。ここの泉質に満足した様子ですわーい(嬉しい顔)


友人も驚いていました。「こんなひなびた所にある温泉宿がこんな良い泉質を持っているとは・・恐るべし目


       0709170025.jpg 0709170024.jpg

つるつる美人の湯に満足しながら車で15山間にある北野天満へ
小さな集落の奥にひっそり歴史を重ねた古い神社です。とても幻想的な雰囲気。

                   0709170035.jpg

「宝山荘」の温泉に大満足した私達は、北野天満温泉は今回パスと言うことで、天満宮の学問の神様にお参りを済ませ、秋の北信越を後にしました

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

馬曲温泉・望郷の湯☆イタリアンレストラン・土曜日はイタリアン

友人と長野県北部木島平に行って来ました。
この友人普段あまり遠出をしないと言う事なので、馬曲温泉と美味しいレストランで食事をしようとなりました。

馬曲温泉は私も大好きで今年で三回目、彼女は初めてだといっていました。レストランのオープンには時間が十分あったのでその前に入湯!
行った時点で女性露天風呂は貸し切りexclamation ×2手(チョキ)

 0709120003.jpg 0709120004.jpg

お天気は最高!お風呂も景色も最高!でした。



馬曲温泉を後にいよいよ本命「土曜日はイタリアン(通称土イタ)」ワイングラス


ここは長野でも結構有名なイタリアンレストラン。馬曲温泉からも程近いところにあります。辺りは住宅地&田園風景が広がるのどかなところです家
私も前回友人と訪れ感激して帰ったお店ですぴかぴか(新しい)

11:30分のOPに合わせてお店の前に行くと、もうすでに20人くらいの人の列。私達が最後に付いた時点で、入店の際はお店の中はいっぱいです。
後に来た人はお店の外で待っていました。

ここのお店のメニューはメニューの多さと値段が安く、量も多め。そして味は本当に美味しい!迷っちゃいますウッシッシ
店のインテリアも素敵に飾り付けしてあり、女性の好きそうな雰囲気。

 
 



またまた、来たくなるそんな「土イタ」でした。

※写真はソフトドリンク&サラダ500円

土曜日はイタリアンHP
http://www2u.biglobe.ne.jp/~DYI/




参加中↓ ポチっとお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

夜の温泉カフェ☆池の平温泉 ラウンドマーク温泉カフェ

市内のホームセンターで友人夫婦とばったり!

その後の話で、orとなり、友人二人で夜ゆっくりしましょうと言うことで温泉行きに決定。

遅くまで営業している「温泉カフェ」は25時までOKだったので、あそこなら静かでゆっくり出来ると言うことで市内を外れ行って来ました。

               0709080002.jpg

個人的にはあまり好きな部類の温泉施設ではないのですが、夜は少し違っていました。(昼間の粗が見えない)

館内は若者が多かった~

丁度到着時、赤倉の宿のバスがカフェに横付け。若者が(多分大学生)ドヤドヤ大勢入ってきました。
内湯は至って普通。癖のない温泉です。
   0709080009.jpg

黒湯(泥湯)の露天風呂
池の平温泉は黒い湯が源泉ですが、ほとんどの温泉宿は漉して湯船に投入しているという
ここはあえてその黒湯を源泉のまま入れている
暗くてわかりずらいが、泥湯というか薄めの墨汁の様
私も苦手

   0709080006.jpg

お迎えまでの制限が1時間と決められていたようなので、私達は混雑を避けまずは二階のカフェの場に・・

ここで友人と介護の話し、子供達、私達の将来の話等をしながらちょっと重い雰囲気でお風呂に向かいました。

そうそう、今日私は一つ目のホームセンターで主人と買い物の事でちょっと喧嘩になり、2時間くらい別々の行動をセンター内でしていたのです。
その愚痴も聞いてもらっていました。あーすっきりした

先ほどの団体はひとまず落ち着いてお風呂内は静かでした。
露天は涼しい秋風が気持ち良かった~

でも、やっぱり少し物足りない



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

妙高市・平丸地区☆凄い奥地にある仏ヶ峰温泉・深山の里

春3月に一度妙高市上小沢地域にある「大滝荘」を訪れた際、ここも立ち寄りたかったのですが、冬季は営業休止だと言うことで断念していました。
普段飯山を通って長野の温泉には行くことが多いので平丸地域は知っていました。しかし、寸分道(すぶんどう)は初めて訪れる地です。

鉱泉なので湧かさなければいけなく、事前に電話予約が必要です

 0709080002.jpg 0709080005.jpg

ここは新潟県の中でも有数の豪雪地域そして地すべり地帯でもあります。
以前上越市牧区「鷹羽鉱泉」を訪れた時も凄い奥地で道も凄かったのですが、そんなものではありませんでした
道が急でウネウネ・・農道か本道か境の無い迷路の様な道で迷いました

   0709080008.jpg

建物は決してお世辞にも立派ではありません 農家の民家そのもの。
個人の方が委託管理させていますがココは市の公共施設になるようです。

 556303832_44[1] 0709080021.jpg

お風呂も内湯一つだけ!
しかし、その泉質に感動しました 私の大好きなつるつる美人の湯です。体にロウを塗ったような肌触り
鉱泉なのでホースで源泉を入れています
加温させすぎると段々ツルツル感が失われていく感じです

   0709080013.jpg
 
お湯はほぼ無色透明に近いのですが、少し薄青灰色の様にも感じます。湯花は黒いのが、ふわりふわです

行きも帰りも山の高台の景色を楽しみながら、初秋の寸分道、平丸地域を後にしました。
   
   0709090028.jpg

途中、清水の出ている場所が集落の中にあり、美味しい湧き水を頂いてきました

 0709090032.jpg 0709090034.jpg


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
53位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード