FC2ブログ

初挑戦!秘湯の露天風呂☆燕温泉・黄金の湯・河原の湯

以前から行きたいと思っていた「燕温泉」 わーい(嬉しい顔)



朝から生憎の雨模様でどうしようか思案していましたが、思い切って近所の友人と行って来ました
友人は以前にも燕の温泉は数回来ている様で、友人の道案内で早速燕温泉街に・・いい気分(温泉)


 7571880_92555143_1large[1] 7571880_92555144_1large[1]

 山開きの準備が進む登山道の近くに「黄金の湯」があり、男女に分かれています。先客に1人居て、その方に写真を撮っていただきました。
湯花が舞う少し透明度があるお湯で、少し温めの温度です。



 7571880_92555146_1large[1] 7571880_92555147_1large[1] 
次にそこから幾分行った先に橋があり、そこを渡って橋の下の小道を登っていくと「河原の湯」があります。

 7571880_92555149_1large[1] 7571880_92555150_1large[1]

先ほどの先客の女性の方も連れの方と入浴されていて、そこには数名の方が入っていました。

簡単な男女の更衣室も完備されていたので、着替えはOKでした 手(チョキ)

   7571880_92555153_1large[1]

雨も上がり、黄金の湯より少しだけ熱湯の河原の湯、かなり乳白色のお湯は女性の見方でもあります 目

想像していたより温泉は入りやすく静かで、落ち着いた雰囲気でした。

   7571880_92555152_1large[1]

 湯船の中で、ここを管理している方と一緒になり、お話しを聞くことが出来ました。
ここの温泉が好きな方が各地から善意で、更衣室を直してくれたり、お風呂を直したりしている話しや、無料にすることの賛否の話し・・。

その方が言うには、「無料にするからこれだけの景観が保て、大事にしようとする人が居る、今後は分からないが、今私達が管理している間は無料にしたい」と・・

管理するだけでも大変なご苦労があるのだなと思いました。



初めての燕温泉露天風呂。こんなに近くに素晴らしい温泉がありながら今まで入ることがなかったのが不思議なくらい
きっとこれからは間違いなく私のホーム湯になりそうな予感。

 7571880_92555156_1large[1] 7571880_92555157_1large[1]

私と友人は余波惜しい気持ちで燕温泉を後にしました
その後赤倉のイタリアンレストランでランチをして帰宅です
 7571880_92555159_1large[1] 7571880_92555160_1large[1]


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

群馬☆老神温泉・伍楼閣&新潟☆貝掛温泉

息子が住む埼玉の帰りに群馬県に宿泊

夕方、群馬の「老神温泉 伍楼閣」に到着

 7571880_92553520_1large[1] FXCD0022.jpg

                7571880_92553532_1large[1]

宿が思っていた以上に大きく、館内の趣きも落ち着く素敵な宿でした。館内はすべて畳敷きでスリッパは必要ありません。

 7571880_92553522_1large[1] 7571880_92553534_1large[1]

温泉も露天風呂が4箇所、計6個?の露天がありました。
うち、2箇所が混浴で、時間帯で女性専用もあり、とても趣向のある温泉です。
この日の女性専用内風呂には「バラの花」が浮かべてありました
このようなサービスが女性は嬉しいかも

   7571880_92553531_1large[1]

男性用の内湯も綺麗で広い

   7571880_92553526_1large[1]

混浴の露天風呂へ
女性時間も設けられていて混浴が苦手な人には嬉しいです

                7571880_92553521_1large[1]

私は主人と一緒でしたが満室だった割りに他のお客さんとは一度もかち合うことなく露天を堪能
ただ、更衣室が着替えにくいため、もう少しの工夫を宿の方にしていただけるといいのにな~と
二つの上下に分かれた露天風呂
庭園風な作りで木々がいいい形で目隠し

岩鏡の上の湯 少し熱めです。無色透明で大きな特徴はありません

   7571880_92553529_1large[1]

岩鏡の下の湯 こちらのほうが入りやすいかな
  7571880_92553527_1large[1]

もう一つ岩風呂

   FXCD0027.jpg

夕食は部屋食で、これといった大きな目新しい料理ではありません
値段も安めなのでこんなものかな
温かいものは温かいいうちにとその点はよかった

 7571880_92553535_1large[1] 7571880_92553536_1large[1]

               7571880_92553537_1large[1]


次の日は(24日)朝市があるというなので、早速早起きして出かけてきました。私たちは漬物と何故か「炭」を買ってきました。
そして朝食です

               7571880_92553538_1large[1]

朝食後すぐ宿を発ち、
新潟湯沢の「貝掛温泉 貝掛温泉館」に向かいました

ここはやはり以前から”一度行きたい温泉”リストにある温泉だったので、立ち寄り湯だけでもして行きたいと車を走らせました

やはり寄って良かった~入って良かった~

   476444808_65[1]

秘湯を守る会の温泉宿です
目に良いと言われている温泉で、温い湯の方で落ちてくる湯の泡の中に目を付けて目を洗うそうです。実際やっている方も何人も居ました。
お湯の中でも小さな気泡が体に沢山付き、それがまた気持ちいいのです
温る湯は長時間入ることが出来る温泉で、私もゆっくり。。

温い湯、熱い湯、露天はどれも気持ちの良い温泉でした
今度は泊まりでまた来たいね~



ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

戸隠蕎麦&観光?

長野県戸隠高原に会社の友人と戸隠蕎麦を食べに行って来ました。
今朝から小雨でしたが、戸隠に着いた頃は霧雨→時々射しの変わりました。

どうせなら久しぶりの戸隠なので観光?をして行こうとなり「からくり忍者屋敷」「鏡池」と周り、目的の「大久保の茶屋」に到着

                   


今日は平日のせいかお店は空いていて、すぐに美味しいお蕎麦をいただくことに。
少し、固めの歯ごたえと、風味が口に残る味でした。
食感はぼそぼそとした風でもなく、つるつるとしたすべるような喉越しはあまり強く感じない「まあ、普通に美味しい」という感じでした。
私はつるつるの食感が好きと言っても、「特大盛り」1100円を食べたのですけどね。
友人の1人も「特大盛り」でした・・(もちろん女性
 
                   



この後、同行の友人の知り合いがやっている?陶芸の店があるということでそこに立ち寄りました。

大久保の茶屋より下り、飯綱に近いところにある工房で、通りから少し奥に入った所に「まりみ屋」さんはありました。

私もビヤカップを購入、おまけに「気に入らないからお店に出してない」という小皿5個セットをいただいてしまいました手(チョキ)
素焼きの作品が多く、変わったオブジェも飾ってありました。
個性的な作品が多いです。





そこを出て牟礼温泉「天狗の湯」に立ち寄り湯
ここは、霊仙寺湖、黒姫山、妙高山を望む景色の良い露天があります

                   

  


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  


関連記事

テーマ : 信州・戸隠発!
ジャンル : 地域情報

長野☆加賀井温泉 一陽館

今日は近所の友人夫婦と長野松代 加賀井温泉・一陽館に行って来ました。
曇り空でしたが、露天に入浴するには丁度の気温でした。

               2007_0610(017).jpg

施設の駐車場は満車状態です
まず、初めてだったので施設の女性の方がお湯の効能と泉質の説明をしてくれました
行かれた方の口コミでも洗礼を受けると。。

 2007_0610(001).jpg 2007_0610(002).jpg

確かに効きそうな色の温泉です
(これは楽しみだーと心の中でほくそ笑みました)

内湯には10人くらいの人が入っていて賑やかに話しをされていました

   2007_0610(014).jpg

   2007_0610(013).jpg

私と友人は、早速外の露天で待つ旦那衆の所へ・・、内湯から出てバスタオル巻きとはいえ、庭のようなところを数メートル歩かなければいけないのです。
私は慌ててしまい、サンダルを履くのを忘れ裸足で行ってしまいました

露天には男性数名と女性(おばあちゃん)が入浴されていました。
手前の温い湯の方に入り、そのおばあちゃんから効能の話を聴き、長野市の方から週に数回通っているとのことでしたが、どんなに医者に行ってもよくならなかったひざが、八回目位から効き始めて今は調子が良いと言っていました。
その方は、二時間くらいは入っているとのことでしたよ。
持っていたバスタオルがこげ茶色だったので「もしかしてこの色が着いたのですか?」と聞いたところ「半年くらいたつかな~元は白いタオルだった」と言っていました

   2007_0610(009).jpg

何だかんだと私たちも1時間以上くらいは平気で入って居れました。
時間が経つにつれじんわり汗をかき、体の芯から温まる感じでしようか。
一緒に入浴さていていたほかの人達ともいろんな話ができて楽しかったです。

泉質:含鉄‐ナトリウム・カルシウム‐塩化物温泉(中性高張性温泉)

   2007_0610(005).jpg

あの個性のある色と施設の古さ?が(施設の方ごめんなさい)なんとも言えず良かったです。
家から近かったら私も通うこと間違いない温泉でした

私のお気に入り温泉が一つ増えました
凄く味のある?(本当に味はありましたが・・)個性的な温泉に出会えてうれしい一日でした

帰りに高山温泉郷の「滝の湯」にも立ち寄りました
ここも露天は混浴です。

               2007_0610(018).jpg

入りやすい温泉で多くの人が入浴されていました
ここは、秋の紅葉も最高なのですが、雨に濡れた新緑の景色も綺麗でいた


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

緑と乳白色の二つの湯☆ 熊の湯温泉・熊の湯ホテル&万座温泉・万座高原ホテル

職場の仲間と温泉に行って来ました

行き先は、志賀高原 熊の湯温泉と万座温泉です
この二つは、私の行きたい温泉リストの上位にあったので行き先を聞いたときにはうれしい~!の声が!

七味笠岳林道経由で志賀高原 熊の湯温泉・熊の湯ホテルの温泉へ

エメラルドグリーンの凄く温まる温泉で硫黄の匂いもばっちりで、とてもきれいな温泉です
宿のお風呂の雰囲気もとても良い温泉で、湯の花もお風呂の中で舞っていました

   457433231_48[1]

午前中はお天気も良かったのですが午後、万座に着いた頃に雹が交じる雨が降ってきて、一気に気温が下がってしまいました
万座温泉は「万座高原ホテル」

   457433231_207[1]


連れて行ってくれた同僚がプリンスよりこっちの方がいい!と
お勧めの温泉でした
女性専用もありましたが、他7個?は混浴。

バスタオル巻きOKの入浴なのでとても入りやすかったです

   457433231_82[1]

熱い湯、温い湯色々入れたので、意外と長湯ができ気持ちのいい癖になる温泉です
温泉に浸かっている時も二度目の雹交じりの雨が降ってきましたが、大粒の雨の粒が淡緑色の温泉に打たれて、そのしぶきがなんとも綺麗です


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栗と北斎と花のまち小布施町☆小布施温泉・あけびの湯

今日は、家族義父母を連れて三人で小布施に行って来ました。

朝からのお天気が、いまいち。
長野に行こうとなり小布施のあけびの湯をめざしてGO
 
   452602813_89[1]


長野は天気もよく、館内から北信五岳を一望でき、景色も最高に良かったです。



温泉の硫黄臭は思ったよりあり、内湯は少し乳白色で露天は緑でした。義母も気に入ったようでした。

風呂上りは義父のおごり?で、定番!腰に手の「牛乳」をグビグビ

   452602813_170[1]


お昼は桜井甘精堂「泉石亭」でお蕎麦と栗おこわがセットの定食を食べてきました。

おなかいっぱいになり満足花好きの義母が喜びそうなので小布施にある「フローラルガーデンおぶせ」に寄りしばし花の観賞を楽しんできました。

   452602813_65[1]


帰りに立ち寄り湯をもう一軒「もみじ荘」
私は露天がお気に入りなので露天に入りましたが、またまた私の貸し切り状態。
景色は最高なんだけどな~


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
667位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
53位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード