スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木・湯西川温泉 ☆ 旅館 平の高房 秘湯を守る会無料招待 (お風呂)

無料招待で選んだ 湯西川温泉・平の高房

楽しみにしていたお風呂
まずは外にある男女別の露天風呂へ。
落ち着いた木の湯棟です

  1409210184.jpg

脱衣所は5~6人ほどは入れる広さ

湯舟は広い~
無色透明な湯で、肌さわりがなめらかです
肌がしっとり~

  1409210188.jpg

  1409210191.jpg

そして本館にある大浴場
脱衣所から浴室には階段を下りていく形です

  yuniissi.jpg
全面ガラス張りの浴槽は日の光がサンサン~

  1306080207.jpg

そして、内湯繋がりの露天風呂
小ぶりですが落ち着く作り

  1409210201.jpg

  1409210197.jpg

もう一つある貸切露天風呂は翌朝予約です

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

栃木・湯西川温泉 ☆ 旅館 平の高房 秘湯を守る会無料招待  (館内)

今回、秘湯を守るの会の無料招待で選んだ宿は湯西川温泉・平の高房

  1409210183.jpg

  1409210178.jpg

二年前に恒例にしている友人夫婦三組での旅で日光東照宮へ立ち寄り、離れ望郷亭に宿泊しました。
広大な敷地にどっしりとした佇まいの温泉宿で、本館にも宿泊してみたいと思っていました。
今回は私の無料招待分と主人一人分は実費での宿泊です
大きな門をくぐり、本館建物二階が受付です

  takahusa1.jpg

今回はどこの部屋に通してもらえるのかな~楽しみ~
階を進み、樹齢三百年以上の銘木が迎えてくれます

通された部屋は最上階の【叢林亭】重盛
この宿の中で一番良い部屋だと思います
嬉しい~

  takahusa2.jpg

二間続きの和室とバストイレ付き。部屋からの景色もなかなか。

  takahusa3.jpg

それでは早速お風呂へ向かいます


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

栃木☆寺山鉱泉

秘湯を守る会の無料招待で9月の中旬栃木県へ
その途中、矢板周辺に鉱泉が三箇所ほど見つかりました。
その中の一つ寺山鉱泉

  1409210132.jpg

途中道の土手に彼岸花が綺麗に咲いています

  higan.jpg

この寺山鉱泉・・かなりの奥地!道がだんだんと狭くなり、大丈夫か~と思うほど不安な林道のような一本道を進むと目の前に立派な造りの建物が見えてきました

国宝寺山観音寺の霊湯として、160年以上前より閑静な湯治場として栄えた温泉のようです。

  terayama.jpg

がっちりとした造りのピカピカの廊下を進むと浴室は階段奥。
脱衣所はそれほど大きくはなくシンプル

  1409210139.jpg

男女別の浴室は昔は混浴だったのか下のほうが繋がっています
家庭用のお風呂を少しだけ大きくしたほどの広さの湯舟
渋い湯舟は存在だけでもそそられる要素満載

  1409210143.jpg

赤褐色な湯は蛇口をひねると源泉が出てきます

  1409210140.jpg

お湯は薪で温められているようです
見た目渋く色めも悪い浴室ですがとても清潔に管理されている所が◎


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

栃木☆東照温泉・福田屋

ちょっと季節は過ぎてしまいましたが、9月の中旬「秘湯を守り会」の無料招待で栃木県へ行ってきました。
予定していたとはいえ、バタバタが続く日々だったので下調べも準備もなしでの出発です
二年前に日光東照宮に来て以来の栃木県。
新潟・上越から栃木って意外に遠いのです。
まずは宿に行く前にナビ上で何気に見つけた東照温泉・福田屋

  1409210122.jpg

かつて日光東照宮への宿場町として栄えた地で、旅籠が現在は日帰り温泉施設としても営業。建物も広く館内も清潔感がありました

  1409210116.jpg

早速お風呂へ

  1409210117.jpg

広い脱衣所と明るい浴室

  1409210111.jpg

癖のない無色透明なアルカリ性単純温泉は源泉掛け流し

  1409210110.jpg

温度も適温です
そして露天風呂。内湯より少し高段にある作り

  1409210106.jpg

  1409210107.jpg

脱衣所でご一緒した地元の方が、「ここの施設は清潔にしているのでいつも気持ちよく使用できるのよ」 と、話されていました

今回はあちこち回ることなく、宿までの間にある温泉でまだ未湯の所を探してみました


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

上越市・大島区 ☆ 日本一のトコロテン

湯田温泉からの帰りはナビにお任せ・・なんだかんだわからない山道を走りながらも、上越市大島区大平のR13号線の旧道に出た!

ここには『日本一おいしいトコロテン』と言う昔からここにお店を構えるトコロテン専門店があります
お店案内の大きな立て看板が目に留まる

  tokoro.jpg

池に囲まれた素朴な建物です。トコロテン作りに欠かせない清水も店内横に引かれています

  1408240091.jpg

私達も子供が小さな頃キャンプの行き帰りによく食べに来ました
娘さんも“来たねココ!”と、懐かしそう~

  1408240089.jpg

あちこちから人が訪れていて、店内は混んでいます
美味しい湧き水で作った、美味しいトコロテンは一本箸でいただきます
なぜ一本箸かって・・
云われは【弘法大使が由来とされ、諸国行却の際、手にしていた一本杖で突いたところから清水や温泉が湧き出たと言う。
その一本杖にあやかって全国に広まったと言われています


鮮度が悪いととても一本で食べることはできないという事からのようです

  1408240086.jpg

しっかりとした歯ごたえと喉越し。やはり市販の物とは一味違う~
ここでしか味わうことができない、懐かしい夏の名物~

終わりゆく夏のひと時と夏山の温泉でした

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : お店紹介
ジャンル : グルメ

十日町・松之山:湯田温泉 ☆ 渋海リバーサイド・ゆのしま

松之山温泉で美人林の散策を終え、松之山から20分ほど行った湯田温泉に向かいます

ここは先日も主人が職場の仲間と訪れたばかり。
山と山との谷間にある一軒宿・渋海リバーサイド・ゆのしま
宿の他に床屋さんとスナックが同居した建物です 

  yuda.jpg

女将さんらしき方が、愛想よく迎えてくれます
友人夫婦も私達が気に入ったと言うのを聞いて、足を伸ばしたらしいのですが、この宿にはたどり着けなかったらしい・・
なので、ここのお風呂は楽しみにしていました

早速お風呂へ。

  1408240078.jpg

桧の湯舟です。源泉温度28度ほどなので加温していますが、蛇口をひねると冷たい源泉を入れることが出来ます

  1408240067.jpg

  1408240081.jpg

そして何より肌さわりがびっくりのヌルトロ~ 
友人も娘さんも大喜び~

  1408240070.jpg

そして、露天風呂
囲いはされていますがかなり開放感のある風景~
目の前には田んぼと民家が数軒!近い家は台所がこっちを向いている 

  1408240074.jpg

大胆と言うか、大らかというか・・まあ、良しとしましょう
こちらは加温されながらも、そのまま源泉が湯舟の中に入っている
この微妙な温さが超~気持ちいい~ 
いつまでも入って居れる絶妙な温度!最高に夏場向き!

  1408240072.jpg

お風呂から上がりこちらの食堂で昼食をいただきます
丁度甲子園では準決勝、新潟「日本文理」と三重「三重」の試合の真っ最中
負けてしまったけど、いい試合でした
日本文理お疲れ様~

昼食後もう一度お風呂に入ってゆのしまを後にします

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

松之山温泉 ☆ 夏の美人林&茶処・笑家

松之山温泉の熱い湯の後は涼みを兼ねて夏の美人林

  1408240049.jpg

マイナスイオンたっぷりの青々とした夏の美人林も素敵です

  1408240052.jpg

ここでちょっと一休み
美人林の入り口にある茶処・笑家(しょうや)
店内はそれほど広くはなく、大きなテーブル席一つ、テラス席が3つ、カウンター席があるだけですが、素敵な空間が広がっています

  1408240060.jpg

  1408240061.jpg

白玉ぜんざいで一服です
あっさりとした甘みが、湯上り後の体に染み渡る~

  1408240062.jpg

お腹と心を満たし次へ向かいます

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

松之山温泉 ☆ ひなの宿ちとせ

先週末、友人夫婦の娘さんが帰郷中というので皆で久しぶりに湯めぐりに出かけてきました

棚田が続く綺麗な景色を見ながら、行った先は十日町松之山温泉

  1408240004.jpg

入浴時間より早めの到着。チェックアウトの時間帯に着いてしまったにもかかわらず、丁寧な応対をしてくれた松之山温泉・ひなの宿ちとせ

  titose.jpg

館内はバリアフリー対応でとても綺麗で素敵な宿です。松之山温泉の宿の中では一番の規模ではないかな!
私も主人も何度か訪れていますが、友人達は初めて。
午前中は丁度男女入れ替わり制の露天風呂『月見の湯』が女性時間
それならば先に露天風呂に向かいましょう~
月見の湯は三階、渡り廊下を進んだ先、私もこの露天風呂は始めて!楽しみです

  titose-1.jpg

広めのしっかりとした造りの木の湯舟。二つに仕切られた湯舟ですが、熱いです

  1408240010.jpg

  1408240016.jpg

塩分が濃く、日本三大薬湯と言われるお湯は肌にしっとり美肌の湯です
そして1階にある男女別の大浴場
ここの内湯はかなり熱い!

  1408240037.jpg

やはり露天風呂。屋根付で小ぶりな露天風呂です
露天風呂でしばしマッタリ~

  1408240040.jpg

そして松之山に来たら。。美人さんに会いに行かなきゃね

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

草津温泉 ☆ 旅館たむら 宿泊 (食事) & 夜の湯畑散策

宿のお風呂にも入り待ち遠しい夕食
夕食は御膳仕立てで私達の部屋で頂きます。

  1408150126.jpg

老夫婦のお膳には椅子も用意してくれました
食事は一気出しです。
メニュー内容は特に目新しいメニューではなく定番な旅館メニューと言ったところです。

  tamura-9.jpg

  tamura-12.jpg

HPからの予約だったので特典として人数分の飲み物はどれでも無料のサービスが付きました
ビンビール三本と梅ワイン(小)、ウーロン茶二本を選びましたが、料金からみるとありがたいサービスです
地味なメニューながら料理の味付けは美味しくいただきました

義父母は出かけない言うので、娘夫婦と夜の湯畑散策へ
ライトアップされた夜の湯畑は昼間の賑わい以上に人出が凄い!

  1408150164.jpg

  1408150158.jpg

観光客に混じり、あちこちジャージ姿の学生の姿を多く見かけます

  1408150160.jpg

  1408150163.jpg

娘夫婦は久しぶりに二人だけの時間。お邪魔な私達は早々退散

翌日は朝から雨降り~ 
朝風呂に入り朝食です

  1408160165.jpg

  1408160171.jpg

朝食を済ませ、お土産のお饅頭を買いに雨の湯畑へ
数あるお饅頭屋さんの中から今回は「ちちや」のお饅頭をチョイス

そして 草津の名物の一つ、湯畑前にお店を構える山彦の揚げまんじゅうは外せない!
ゴマを入れた衣とお饅頭が合う合う!

チェックアウトを済ませ、草津温泉を後にします
雨の中でも温泉街は賑わっています

雨と言うこともあり帰路は前日と同じ志賀ー草津ルート。
途中万座温泉ホテル日進館に立ち寄りです。

日進館のお風呂は草津ほど熱くなく、万座の湯を堪能です

  manza.jpg

昼食を取り、無事帰宅です
家族皆と揃っての草津への初旅はとても思い出に残る楽しい旅となりました。


ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

草津温泉 ☆ 旅館たむら 宿泊 (お風呂)

湯畑散策は途中雨のため宿に引き返し。
部屋に戻り今度は宿のお風呂へ
お風呂は1F。
地蔵の湯の引き湯『永楽の湯

  tamura-4.jpg

脱衣所はそれほど広くはありません
内湯は5人ほど入れる小さな湯舟。ほぼ透明に近く湯花が湯舟の底にたくさん見える

  1408150090.jpg

温度はかなり熱め。湯もみしながら入ります。湯もみ板も常備

  1408150092.jpg

大好きな草津の湯~ 肌がツルっとします。
内湯は熱いためのんびり入ることは出来ず露天風呂へ

  1408150100.jpg

露天風呂は少し温めのためゆっくり入れそう。
二人くらいでいっぱいの小さな湯舟。景観は全くないけれど、露天風呂が少ない草津の宿では貴重です

           1408150105.jpg

シャンプー、コンディショナー、ソープ類は草津のオリジナル。こう言うところがポイントUP!
クレンジングも置かれていたので持込しなくても大丈夫でした

  1408150097.jpg

今回私の外湯めぐりは「地蔵の湯」のみ

  1408150069.jpg

ポチッと押していただけると嬉しいです
    ↓        
  
 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

関連記事

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

     
プロフィール

ゲコ

Author:ゲコ
☆温泉ソムリエ ゲコの日記へようこそ☆

秘湯、源泉掛け流しの温泉が大好き。
夫婦で行く湯めぐりが主ですが、時に一人でふらっと温泉を楽しんでいます。

新潟、北長野の温泉をメインに、最近は東北の温泉がとても気になっています。

過去の日記を整理しながら載せているため、お見苦しい点もあるかもしれません☆

最新記事
カテゴリ
過去ログ +

2014年 11月 【3件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【2件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【5件】
2014年 06月 【15件】
2014年 05月 【23件】
2014年 04月 【15件】
2014年 03月 【4件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【14件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【21件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【21件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【10件】
2013年 05月 【16件】
2013年 04月 【15件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【5件】
2010年 12月 【6件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【27件】
2009年 06月 【18件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【7件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【6件】
2008年 11月 【5件】
2008年 10月 【7件】
2008年 09月 【6件】
2008年 08月 【18件】
2008年 07月 【7件】
2008年 06月 【6件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【9件】
2007年 10月 【7件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【10件】
2007年 07月 【7件】
2007年 06月 【6件】
2007年 05月 【6件】
2007年 03月 【1件】

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03 
最新コメント
フリーエリア
ランキングに参加しています。 ポチッと押していただけると嬉しいです ♪
アクセスカウンター
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
温泉旅行
51位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブックマーク
RSSリンクの表示
リンク
☆☆宿泊宿☆☆
宿泊した中でちょっと素敵と感じた温泉宿
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。